検査・健診

妊婦健診

当院の妊婦健診

当院では、14週~32週の妊婦さんを対象に、お腹の中の赤ちゃんを立体的な画像で見られる「4Dエコー」を実施しております。

検査のときは、ご家族の方も一緒にご覧いただけます。デジカメやビデオカメラで撮影もできます。

妊娠中にこんなお悩みはありませんか?

妊娠中に以下のようなお悩みがあれば、当院までお気軽にご相談ください。

妊娠初期・・・お腹が痛い、つわりがひどい、便秘・下痢
妊娠中期・・・お腹が張る、足がむくむ、腰が痛い
妊娠後期・・・横になると息苦しい、腰が痛い

妊婦健診の予定・料金一覧表

   予定 検査内容 料金  備考
5~8週 赤ちゃんの袋を確認 経腟超音波 初診 8,200円
再診 6,400円
超音波:5,400円
初診料:2,800円
(再診料:1,000円)
8~10週 心拍確認
予定日決定
経腟超音波 5,400円 母子手帳を取りに
行ってください
10~12週   経腟超音波
おりもの検査
初期採血
(感染症、合併症チェック)
子宮がん検診

超音波 5,400円
おりもの検査 2,000円
採血 12,000円
子宮がん検診は無料

 
18~22週 4週ごとの健診 4Dエコー
経腟超音波
(流産兆候チェック)
クラミジア検査

超音波 5,400円
4Dエコー 無料
クラミジア検査 4,000円

 
24~28週  2週ごとの健診 4Dエコー
採血(貧血、糖尿病チェック)
超音波 5,400円
4Dエコー 無料
採血 5,000円
 
28~32週 2週ごとの健診 4Dエコー
経腟超音波
(早産兆候、胎盤の位置チェック)
超音波 5,400円
4Dエコー 無料
 

※出血や張りがあった場合は、保険での診察が必要になるため、追加で2,000円前後必要になることがあります。

分娩予約はできるだけお早めに

首都圏を中心に、分娩予約がなかなか取れない病院が多くありますので、胎児の袋が確認できたくらいの時点で、分娩予約を取られることをおすすめします。

 

以下の病院をご紹介いたしますので、ご希望の方はお申し出ください。

  • 東京労災病院
  • 荏原病院
  • 大森日赤病院  等

妊娠中に注意してほしいこと

妊娠初期の方へ

初期には軽い腹痛や、少量の出血が出ることがよくあります。そういった症状が全て流産につながるわけではないので、過剰に心配される必要はありません。また、それらを治療する薬もないため、夜中急いで病院に向かう必要もありません。まずはお家でゆっくり休むのが一番です。
それでも、症状が続く、不安な気持ちが大きいといった場合は、相談にいらしてください。

「トーチ症候群」を知っていますか?

「トーチ症候群」とは、妊娠中にお母さんから胎児に母子感染することで、胎児に視覚障害・聴覚障害・発達障害などの影響が出る病気の総称です。

  • T Toxoplasma gondii トキソプラズマ
  • O Others 梅毒やパルボウイルスB19
  • R Rubella virus 風疹
  • C Cytomegalovirus サイトメガロウイルス
  • H Herpes simplex virus 単純ヘルペス

母子感染症を防ぐために

生ものは避けてください。馬刺し・鳥刺しなどの生肉や、ローストビーフ、生ハム、お刺身もおすすめできません。買ってきたお惣菜などもきちんと火が通っていないかもしれないので、自分でしっかり火の通ったものを食べましょう。

 

加熱していない乳製品は危険です。加熱殺菌されている乳製品を選びましょう。

 

ガーデニングをする、小さな子供と遊ぶ、ペットの世話をする、生肉や生魚・洗っていない野菜や果物を触れるなどをした後は、必ずしっかり手洗いをしましょう。

 

猫のトイレにはさわらないようにしましょう。妊娠中だけは、猫のトイレ周りの掃除は誰かに代わってもらうようにしてください。どうしても自分でしなければならない場合は、ビニール手袋やゴーグルを着用し、作業後には手洗いを徹底します。

 

猫だけでなく、ハムスターやモルモットなどの小動物も有害なウイルスを持っていることがあります。これらのペットのお世話も、他の人にお願いしましょう。

 

小さいお子さんのおしっこや唾液から感染することがあるので、食べ残しを食べないこと、食器を共有しないこと、手洗いをしっかりすることを心がけましょう。

 

母子感染する感染症に感染していないか検査をしましょう。トキソプラズマ抗体検査やサイトメガロウイルス抗体検査、B群溶血性レンサ球菌検査も受けておいたほうが賢明です。

 

風疹や麻疹、水ぼうそうにかかったことのない方で、予防接種を受けたことのない方は、妊娠前に予防接種をしておきましょう。現在妊娠中の場合は、出産後、次に妊娠するまでに予防接種をするようにします。もし身近に感染者がいる場合には、近づかないようにしましょう。

 

性行為は気をつけましょう。腟内は赤ちゃんのいる子宮にとても近い部分です。その腟内に性病やその他の雑菌が入ることで、赤ちゃんに影響が出る可能性があります。

お酒・タバコもNG

子宮がん検診について

子宮頸がん検診と子宮体がん検診を行っております。

こんな方におすすめです

  • 不正出血のある方

検査方法

内診で子宮の表面を綿棒でこすって調べる「細胞診」と呼ばれる方法で検査をします。

結果が出るまでに1週間程度かかります。

性病検査

こんな方におすすめです

  • おりものが増えた、におう方
  • 不正出血がある方
  • お腹が痛い方
  • 陰部にできものができている方

わかる病気

検査方法

内診・採血で検査します。
(クラミジアの場合はうがいをしてもらう検査もあります)

ブライダルチェック

結婚前の準備としてのチェック、または、パートナーに対するエチケットとしてのチェックをお勧めしています。
妊娠前の準備として、妊娠した時に赤ちゃんに影響が出る病気がないかチェックします。
新しいパートナーと付き合い始めた時に、何も症状が出ない性病が沢山あるため、新しいパートナーへの感染を防ぐためにもチェックをおススメします。

 

検査内容

  • 子宮頸がん検査
  • 超音波検査
  • 性感染症検査
  • 風疹抗体検査(採血)
  • 甲状腺検査(採血)

ブライダルチェック費用

特に希望されない検査に関しては省略して費用負担も軽くなりますのでご相談ください。

ブライダルチェック 38,000円(税込・診察料込み)

一人ひとりの患者さんに向き合いたい

女性特有のお悩みにもじっくり耳を傾け、適切な治療を行います。お気軽にご相談ください。

  • tel_0357630888.png
  • WEB予約はこちら
staff staff blog